さぽろぐ

  趣味・エンタメ  |  札幌市北区

新規登録ログインヘルプ


2017年12月10日

2017冬コミケ

疾風は通信販売あと2冊、うり切れ後は、虎の穴、コミックZIN、メロンブックス、書泉グランデなどからご入手ください。
九三式乗用自動車もあと一歩、コミケが間に合わなくとも1月には販売開始します。




  


Posted by 塾長 at 08:18Comments(0)航空機

2017年11月29日

25粍機銃

ピットロードから今年末(来月)96式25粍3連装機銃が発売予定でその準備が進んでいるが、そのプラモの付録に私の解説が小冊子として付くことになった。当初25粍機銃は、保式25粍2連装機銃⇒94式25粍2連装機銃⇒95式25粍2連装機銃⇒96式25粍2連装機銃と開発及び生産すすんでいる。94式25粍2連装機銃、95式25粍2連装機銃の存在は殆どしられていないうえに、95式25粍2連装機銃は全て輸入された機銃であり、沢山の駆逐艦に搭載された。このあたりが本解説に書かれていて、一般には殆ど知られていない真実である。

  


Posted by 塾長 at 21:16Comments(0)

2017年11月29日

疾風取説

国本戦車塾の過去最大頁数の本で、340ページ図126枚の大作です。
陸軍最強の戦闘機疾風の取説の復刻版、疾風の機体の全てが詳細に解説されています。
いつもの半分の発行数ですので、御注文はお早めに
疾風1疾風2


  


Posted by 塾長 at 07:19Comments(0)

2017年11月11日

2017冬コミケ

冬コミケ当選しました。12月31日 日曜日 東V17bでお待ちしております。
新刊は陸軍が見た英仏獨の戦車です。ドイツ陸軍の戦車の識別写真が、戦時中に日本陸軍の手に渡り、陸軍省か技術本部で纏められた写真帖がでてきたのです。Ⅰ号、Ⅱ号、Ⅲ号、Ⅳ号、ソミュアS35の写真はその緻密さから見ても、クルップ社が焼き増したスタンプを見ても、戦後の複写では無く、ネガもしくはガラス原版から焼き増しした生写真と思われ、滅茶クチャ綺麗です。それが戦時中にドイツから日本に渡り、生写真の写真帖が作成されていたと思われ、その生写真が貼られた写真帖が発見されたのです。今回はその一部を冊子にしました。
コミケに来られない方は1080円+送料200円=1280で通販致します。オーナーへメッセージのコーナーから〒番号、住所、氏名、電話連絡先をお知らせ下さい。




  


Posted by 塾長 at 20:43Comments(0)戦車

2017年08月26日

試製機関短銃の本

コミケで東京のN氏から是非にと依頼されて試製機関短銃の本を3冊だけ増刷しました。
1冊は当然N氏に送りますが、あと2冊希望者おられませんか?

希望する方はトップのすぐ下にあるオーナーにメールコーナーから当方に
住所と電話番号をお知らせください。直ぐにお送り致します。
  


2017年08月26日

ネタ探しの旅-図書館めぐり

最近の活動、東京の図書館を駆け回って、以下の写真を入手
89式軽戦車 52枚
ルノー乙型 43枚 95
ルノー甲型 36枚 131
イタリアの機銃 19枚 150
日本軍の捕獲小銃 16枚 166
トラック搭載98高機 13枚 179
97式中戦車の北満試験 12枚 191
牽引車 8枚 199
94式軽装甲車 8枚 207
新掘進車関係 36枚 241
凍土掘開機 6枚 247
試製半永久建築車 8枚 255
97式中戦車 縮射銃 12枚 267
89式軽戦車 試作時概説 7枚 274
97式中戦車内筒銃 24枚 298
よく探せばあるものです。本のネタ が沢山出来ました。  


Posted by 塾長 at 09:35Comments(0)戦車

2017年07月22日

夏コミケ

夏コミケは8月12日土曜日 東ム-23aにおります。よろしくお願いいたします。
新刊は以下の2冊です。
1.日本の軍用バイクの黎明 36P       1000円
2.M11/39 イタリアの最初の中戦車     1000円

新装版として 日本刀の製造とその科学的解析 1000円 旧版にカラー写真を数枚加え、不鮮明であった写真を何枚か入れ替えた本も
あります。




  


Posted by 塾長 at 21:58Comments(1)

2017年05月06日

イタリア陸軍の中戦車 M11/39

6月3日 書泉グランデの書泉ミリタリーマーケットが初売りです。来られない方は通信販売にて、
1冊1000円当日は消費税無しの1000円ポッキリです。



  


Posted by 塾長 at 08:54Comments(0)戦車

2017年03月13日

日本刀の作り方とその科学的解析の講演会

刀の作り方の講演会やります。是非おいで下さい。
●5月13日(土)14時~ 305会議室
  日本刀の作り方とその科学的解析
 ・日本刀は何故切れるのに、折れないか?
 (当日は、日本刀材料の玉鋼の実物が見られます)
                    講師:国本康文(兵器研究家)
(この日は、土曜日ですので、ご注意ください)
                         
■会場 かながわ県民センター・会議室(横浜駅西口より徒歩5分)
■参加料:ひとり2000円。 当日、会場でいただきます。
参加申込みは、お名前、住所、連絡先を記載してメール、または電話でお願いします。 
メール・アドレス:gun@train.ocn.ne.jp 
電 話  080-8725-0707(望月)

  


Posted by 塾長 at 01:55Comments(0)講演会

2017年03月05日

本日講演会

装甲と徹甲弾の話しをしますです。まだ聞いたことのない方はどうぞおいで下さい。
当日参加も出来る様です


●3月5日(日)14時~ 305会議室
戦車の矛盾
   戦車の盾いうべき装甲と、矛というべき徹甲弾の進化の歴史をたどる。
  ・戦車用装甲板の作り方
  ・戦車砲と砲弾 通常型徹甲弾から第二次大戦の高速徹甲弾まで
                       講師:国本康文(兵器研究家)

■参加料:ひとり2000円。 当日、会場でいただきます。
参加申込みは、お名前、住所、連絡先を記載してメール、または電話でお願いします。 
メール・アドレス:gun@train.ocn.ne.jp 
電 話  080-8725-0707(望月)

場所はここ、http://www.pref.kanagawa.jp/cnt/f5681/p16362.html  


Posted by 塾長 at 09:47Comments(0)

2016年12月30日

東e-15b

最終告知 本日コミケでセンチュリオン、96式25ミリ、南部式自働拳銃売ってます。是非お寄り下さい。


  


Posted by 塾長 at 00:53Comments(0)

2016年12月24日

センチュリオン

ガルパンの今回の主役センチュリオンの開発からMKⅠの登場までだけを解説した本。
試作車のスケッチ多数、今までに公表されていなかった図が20枚以上入ってます。


コミケ2日目も売ってます。金曜日30日、東e15bです。今年は96式2連装機銃と南部式拳銃の3冊で参戦です。  


Posted by 塾長 at 20:42Comments(0)戦車

2016年11月24日

帝都軍事宴会八にて講演会

徹甲弾の構造と威力についての講演会を急遽実施することになりました。11月27日(日)13:00-です。
バーバラさん主催の会、詳細はここhttp://militarylife.seesaa.net/article/397930391.htmlお時間の許す方は是非おいで下さい。
  


Posted by 塾長 at 01:12Comments(1)

2016年11月01日

書泉ミリタリーマーケット 11.5-6

11月5日(土)書泉グランデ
11月6日(日)書泉ブックマート
で開催される書泉ミリタリーマーケットに以下の2冊で参戦します。
96式連装機銃は教科書の復刻版となっていますが、歴史や型の説明がこれまでに出た図書の中で一番詳しい本になっています。
新装 南部式拳銃はコピー本だった前作のオフセット印刷版ではありますが、取説を完全に追加収録して前回と同じ値段というお買い得版です。
96式表紙


  


Posted by 塾長 at 16:38Comments(3)

2016年08月21日

国本戦車塾 本夏出版物

題名              税抜頒布価格
一式中戦車図面集下巻    1200円
復刻版 兵器の迷彩要領  1000円
富嶽実験報告 第三、四報 1000円

97式中戦車 公表写真集  1200円

この外に関連図書としてJタンク23号 1080円がある。   


Posted by 塾長 at 20:08Comments(0)戦車