さぽろぐ

  趣味・エンタメ  |  札幌市北区

新規登録ログインヘルプ


スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by さぽろぐ運営事務局 at

2008年10月26日

大和出撃

我が伯父国本鎮雄は、レイテ海戦のシブヤン海に阿武隈に乗艦して出撃、海戦によって大破し日本に帰還途中にB24によって撃沈されるが辛くも生還した。
大和の沖縄特攻作戦にも副長付甲板士官として参加、米軍機の集中攻撃を浴びて撃沈され、数千人の乗員の内、僅かに269人が生還した。伯父はその生還者の一人である。
終戦時東京で海上特攻部隊として待機していた所、最後の大型艦としてアメリカ太平洋艦隊に降伏使節団を送る役目を果たした。米艦隊のミズリー号以下に使節団を送り、米艦隊を先導したという。その奇跡の人の戦記を中心とした物語である。

2008冬コミケで発売します。500円
  


Posted by 塾長 at 10:21Comments(2)艦艇

2008年10月26日

造船屋の夢と鉄砲屋の志

造船屋の夢と鉄砲屋の志
この本は長門から始まる88艦隊の砲と砲塔が、どのように決まって行ったか?どの様な記述的特徴を持った砲であったかを、詳細に考察したものである。出来上がって見たら200頁を超えてしまいどうもコミケ本にはふさわしくないので全面的に書き直すことにした。
写真、図・表150枚をいれこんだが、多すぎた様だ。
冬のコミケは諦めた。
  


Posted by 塾長 at 09:27Comments(1)艦艇